鍛冶屋の日々を書き綴る

来年に向けて!

来年のコンクールに向けて、課題がいくつか出来たので、だいぶ早いですが太刀を作り始めました。

今回の出品刀は、失敗が多くギリギリだったからです。
1つ失敗すれば、時間が無いと焦り失敗。また、焦って失敗と続いたためです。

少しでも多く時間をとり、焦らず、失敗も少なく、今年の作品を抜けるような物を作りたいです。
2011-06-24 : コンクール : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

授賞式

6月7日に『平成二十三年 新作名刀展』の授賞式に出席しました。

去年は、受賞出来ずに悔しい思いをし、今回は出品するまでに何回も失敗もしました。
ギリギリまであきらめずに良かったと思います。
授賞式
今年は、自身でも最高の努力賞2席を頂きました。

授賞式
この結果は、去年の悔しい思いと、応援頂いた方々、職方の方、家族のおかげだと思います。

これからも、この結果に恥じない作品を作り、もっと上を目指して行きたいと思います。
2011-06-10 : コンクール : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

上京

6月5日の夜から、日刀保の授賞式に出席するために上京いたします。
去年は、刀文協の授賞式にも出席したので、1週間滞在しましたが、今回は日刀保だけなので、3日間です。

刀文協の授賞式の時にお会いした、職方の方々とお会いしたかったのですが、残念です。
また機会があればお会いしたいです。
2011-06-02 : コンクール : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

刀文協の結果!

弟が私の刀で出している、刀文協の研磨の部で、『佳作』を貰いました。
今回は、私の名前でも出す事が出来なかったので残念ですが、弟が受賞出来たのでうれしく思います。

今年は、私は日刀保で『努力賞』、弟は刀文協で『佳作』となりうれしいですが、
これからも上を目指して行きたいと思います。
2011-05-24 : コンクール : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

コンクール結果発表!

今日、日刀保から審査の結果が届きました。

自信はあったのですが、こればっかりは蓋を開けていないと分からないので、ドキドキしながら封を切り、一枚の紙が三つ折りで入っていました。
その紙を封から出し、どうか入賞していますようにと願いながら開き、そのこには『努力賞』と書いてあり、飛びあがりたくなるくらい、うれしく思いました。

去年は、入選で悔しい思いをし、今年こそと思いながら作った結果が出た気がします。
まだ、上には『優秀賞』『特賞』とあります。
今後、この作品に負けないような物を作り、『優秀賞』『特賞』を目指して行きたいと思います。
2011-04-20 : コンクール : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

小宮國天/Kokuten Komiya

Author:小宮國天/Kokuten Komiya
代々続く刀鍛冶を家族でやっていて、
刀だけではなく、包丁、くわ、鎌も作っています。

(株)四郎國光
福岡県大牟田市大字倉永105-1
TEL/FAX 0944-58-1340

メールはこちらから

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

QRコード

QR