鍛冶屋の日々を書き綴る

公開鍛錬2

次の日起きてみると、夜中のうちに雨が降ったらしく、地面は濡れていてまだ雲行きも怪しい状態でした。

支度をし会場へ行ってみると、また雨が降り出し、火床は濡れていると思ってましたが、職員さん達が濡れないように、大きくブルーシートを掛けてくださっていました。
公開鍛錬
そのおかげもあり、火床は濡れずに、地面も濡れていませんでした。

まだ、雨は降り続き実演時間も近くなってくると、時折晴れ間も見えるようになって、実演を開始しました。
公開鍛錬
まだ、明るいので火の色は見えませんが、何とか出来ました。
公開鍛錬

その中で、弟子紹介もして頂きました。
公開鍛錬

この後、また雨が降ってくるとの予報があり、一時講堂でビデオを観て頂く事になり、空の様子を伺う事となりました。

何とか持ちそうなので、ビデオが終わり次第再開すると言う事になり準備をし、いざ初めて見ると雨が降り出し今度は強行するような形で実演を行いました。
公開鍛錬
時には雷も鳴りましたが、すぐに雨は止みそのまま続ける事が出来ました。

沢山の方々が見学に来られ、何とか実演を出来た事は良かったと思います。
また、久々に親方や兄弟弟子と仕事が出来て楽しかったです。
2012-10-31 : 仕事風景 : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

小宮國天/Kokuten Komiya

Author:小宮國天/Kokuten Komiya
代々続く刀鍛冶を家族でやっていて、
刀だけではなく、包丁、くわ、鎌も作っています。

(株)四郎國光
福岡県大牟田市大字倉永105-1
TEL/FAX 0944-58-1340

メールはこちらから

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

QRコード

QR